So-net無料ブログ作成

>>イエウールは家の値段が無料ですぐ分かります<<
前の5件 | -

家を売る 一括査定 [家を売る 相場]

家を売るためには一括査定を使わないと大損しがちです。

一括査定というのは、一度の入力の手間だけで5社ほどからまとめて査定をもらえるサービスのことですが、無料で使えるので今どきは使うのが常識化しているほどです。

ちなみに、どうして家を売る際に一括査定を使わないと大損しがちかと言うと、売り家につける売値は不動産屋によって違うからです。


あなたの家の間取りや構造や場所などから売るのが得意だったり売れる見込み客を持っている不動産屋なら当然高い値段をつけます。

逆に、売る自信がない不動産屋なら安い売値をつけます。


1社だけからしか査定をもらってなければ、比較のしようがないですよね?

だから一括査定を使って複数の不動産屋から査定をもらえば、どこが高くてどこが安いかが一目瞭然で見抜けるというわけです。

一括査定を使うことで、少なくても、安い売値をつけるようなところに売却依頼をしてしまうリスクは避けることができます。
タグ:一括査定

共通テーマ:住宅

家を売る 遺産分割協議書 [家を売る 相続]

家を売る際には遺産分割協議書が必要なケースがあります。

まず、遺産分割協議とは?
故人が遺言書を残していないくて、相続人がどうやって相続をするか話し合うことです。

で、その話し合いの結果を書類にまとめたものが遺産分割協議書になります。

現物分割
代償分割
等価交換
換価分割
の4タイプがあります。


そこにはまとめた内容とともに「全員の署名・捺印」も必要です。

そして全員が1部づつ保管をすることになります。


まとまらない時は家庭裁判所で調停申し立てすることになります。


場合によっては兄弟で仲が悪く、弟には遺産はやらない!という人もいるかもしれませんが、法律では遺産は受け取る権利があります。

遺留分と呼ばれるものです。

よって、あげないと言われた人は自分の遺留分を請求ができます。

これを遺留分減殺請求権と言います。

自分の分はちゃんとくれ!という請求権なんです。


僕の周囲でも、姉弟でもめてる家はわりと多いですよ・・・。


私は介護した!
介護してない人がそんなにもらうのは納得いかない!
なんて・・・パターンが多いですよ。。



共通テーマ:住宅

家を売る いつから [家を売る 絶対に知っておきたい三つの注意]

家を売るのにいつからが良いか?一般には春と言われてます。

これは春になると暖かくなるから活発に人が動きだすという理由が大きいです。


なので「春」は間違ってはいませんが、大家をやっていて不動産売買に詳しく、ファイナンシャルプランナーの資格ももつ私がお答えするなら・・・

「季節に関係せず今すぐ!」です。

不動産の売買は縁です。

特に、今の景気がさほど悪くないなら、株価の大暴落などになる前にすぐに売り出すべきです。


先日も日経平均株価が2万円を切りましたが、ああいうニュースを見たら、中古の家を買おうとしている人は消極的になり、結果、不動産屋に来るお客さんが減ります。


あと、冬には売れないから不動産屋に行かない人も多いみたいですが、間違いです。

春に引っ越ししたい人は冬の間に購入します。


また、税金のことを考慮する人も、課税のタイミングを意識して12月までか、もしくは3月末までに売買が終わるように買います。


だから春になってから売り出すと遅いケースがあるんです。


まとめますと。


・1日でも早く売り出すのが良い
・景気が良いうちに売り出す
・春に売れやすいから秋や冬から不動産屋に相談するのがベスト

こんな感じです。




共通テーマ:住宅

家を売る いくら [家を売る情報]

家を売るのにいくらになるか?気になるところですよね。

2,000万円か?1,500万円か?もしくは土地だけの価値しかなくて1,000万円しないんじゃないか?とか・・・・

で、いくらか知るには不動産屋に査定を出してもらうしかありません。

ただし、査定をもらう会社によって査定額は大きく違ってくることがあります。


なぜなら、不動産屋が売値を決める際には基本となる計算式でいくらか出した後に、「自社ならいくらで売れるか?」を考慮して調整するからです。


だからあなたの家を売るのが得意な不動産屋に頼まないと何百万円も大損することにつなりがます。


対処方法は、複数の不動産屋から査定をもらい、一番高い値段のところに依頼することです。


これで、いくらで売れるか?だけでなく、どこに頼めば良いか?も同時に分かるんです。

タグ:査定 値段

共通テーマ:住宅

家を売るなら [家を売る 手続き]

家を売るならまず最初にやることは

正しい価値を知ることと

ローン残があるかどうかの確認です。


ローンが残っていれば売り渡せません。

で、この場合、一括返済するのが基本です。


ただし、次に家を買う場合には

次の家のローンに今の残ローンを足して

大きなローン1本にすることも可能です。


ただし、担保設定を大きくする必要があったり

年収条件が厳しくなるので難しいです。。。


で、それらを少しでも負担軽減させるために

家を売る時の売値(価値)を

高く判断してくれる不動産選びが欠かせません。



高く判断してくれるということは

他の不動産屋より高く売ってくれるからです。


一括査定を利用して、複数業者から査定をもらい

最高値の業者に依頼すれば万全です!



共通テーマ:住宅
前の5件 | -