So-net無料ブログ作成

>>イエウールは家の値段が無料ですぐ分かります<<
前の5件 | -

家を売る 印鑑証明 [家を売る情報]

家を売る際には印鑑証明が必要です。

印鑑証明がいるということは当然セットの実印も必要です。

これから相続される方なら、実印と印鑑証明は今すぐに作るべきです。

※急ぎなら楽天の通販とかでも1万円や2万円で作ってもらうことも可能ですよ。

ちなみに、家を売る際に実印は契約書類等に押す必要があり、印鑑証明はコピーの添付などが必要なことがあります。


ただし、これらの面倒なことは不動産屋さんの担当者が売り主の代わりに手配を求めてくれたりと、何もかもおまかせで大丈夫です。


いついるか?知らなくても、用意さえしておけば大丈夫です。


僕の体験から、すでに印鑑証明をお持ちの方に注意してほしいのは、引っ越しをされてる場合に、印鑑証明の住所が前の住所になってるままのケースです。


まあ、こういった箇所についても、不動産屋さんが指摘してくれて、どうしたら良いか対処も慣れたものですよ。


今覚えておいていただきたいのは、家を売るのに印鑑証明がいる!ということです、すぐ出せるように用意しておいてくださいね。

共通テーマ:住宅

家を売る 委任状 [家を売る 手続き]

家を売るのに委任状を使うことができます。

仕事が忙しいとか遠方で立ち会えないという理由でもOKです。

ただし、家を売る場合の委任状は代理権委任状というものが必要となります。


ファイナンシャルプランナーとしてアドバイスさせていただくと、この場合の委任状は自分で作成せずに司法書士などに依頼するべきです。


いざ家が売れそうになった時に、委任状がちゃんとしたものでなければ、委任の効力がないことになってしまい、契約が流れるリスクがあるからです。


不安な点としては・・、登記事項証明書や登記済権利証と委任状の記載内容が相違がないかを見誤ってしまったり書き間違えていた場合などは洒落になりません。


次に、不安な点は委任される人が信頼できるかどうか?です。これは単純な話ですが結構トラブルが多いんですよね。。。


いずれにしても、家を売るなら不動産屋を利用しないと法的な書類手続きなども任せられないので、不動産屋さんに委任状についても相談されることをオススメします。


素人が一生懸命に調べてやるより、不動産屋の馴染みの司法書士などに依頼して委任状作成なども頼んだ方が早くて確実ですからね。




nice!(0) 
共通テーマ:住宅

家を売る オープンハウスとは [家を売る情報]

家を売るのにオープンハウスを提案される人は多いと思います。

というか、全員かな?!

オープンハウスとは、家の中を自由に見てもらうための内覧イベントです。


通常の内覧と違うのは、事前に日程を決めてチラシなどの広告を出すという点です。


はっきり言って、このオープンハウスでお客がだれも来ないなら不動産屋を変えた方が良いかもしれませんよ・・・。


なお、オープンハウスをするには、家の掃除はしないといけないし、部屋は全部見せないといけないなどなかなか忙しいです。


でも、オープンハウスで内覧者が大勢来たら、あっという間に売れる可能性もあります。


もし、やりますか?と聞かれたら、絶対にやった方がいいです!

1日だけでも良いのでやったほうがいいですよ。



共通テーマ:住宅

家を売る 価格 [家を売る情報]

家を売る価格はどうやって決めるか?

これは不動産屋さんと売り主さんが話し合いをして決めます。

本来、不動産屋さんは、お決まりの計算式で家を売る価格を算出して適正価格を出します。

でも、いくらで売るかは全く自由に決めることができるので、それは単に目安でしかありません。


また、不動産屋さんと売家の相性が良ければ相場より高く売りやすかったりするので、相場より高い価格でもスムーズに売却しやすいです。

逆に、不動産屋さんと売家の相性が悪ければ、相場より安くしても簡単には売れないこともあるくらいです。

ちなみに、相性とは、不動産屋が抱えているお客が考えている予算や立地と売家がマッチしているかどうかってことです。

これがズレると売れる家も売れなくなります。


で、この相性が良いところを選ぶには、複数の不動産屋さんから査定をもらい、比較したなかで最高値を選べば良いだけです。

共通テーマ:住宅

家を売る かかる費用 [家を売る 手数料]

家を売るのにかかる費用は大きいものとして以下のようなものがあります。

・不動産屋への仲介手数料
・司法書士への費用
・印紙税などの支払い
・測量が必要なら測量費

だいたいこの4つになります。

とりわけ額が大きいのは
不動産屋への仲介手数料になります。


売値の約3%なので
もし2,000万円の家なら約60万円です。


ちなみに、計算式は決まってて

売値の3%額にさらに6万円を加えた額です。

なので、2,000万円の家を売った場合には
66万円が不動産屋への手数料となります。


結構、高い値段だと僕なんかは思っちゃいます。。。

タグ:費用

共通テーマ:住宅
前の5件 | -